人ぬ高や 世間ぬどぅ 計ゆる(ちゅぬ たきや うまんちゅぬどぅ はかゆる) 意味 人の高さは世間が計る

人ぬ高や 世間ぬどぅ 計ゆる

ホーム

電話対応

管理者研修

人材育成

お問い合わせ

新卒研修

人材育成のバイブル CTS Okinawa

人材育成
管理者研修
新卒研修

CTS Okinawa

電話対応
コールセンター
研修料金は高いイメージがありますが、
お客様のご予算、ニーズに合わせた、効果的なカリキュラムで研修を提供致します。お気軽にお問い合わせください。 お問合せ
人材育成のバイブル ブログ

      生きる目的・生きる原則を知ることから始まる。

人材育成は、

 

組織を変えたい、部下を変えたい、周りの環境を変えたい。

それはすべて自分が変わることから始まる。

トップ
ページ

人材育成のバイブル CTS Okinawa

研修コーディネーター、トレーナー

フリーアナウンサー

中根みち子

【 品質管理・研修】

約3000名の大手コールセンター(本社東京)において、ビジネスサポート、ソフトウェアサポート

スーパーバイザーとしてチーム運営・チーム管理業務を経て、品質管理者・研修トレーナーとなる。

社内研修、新人研修、新卒研修、管理者研修、トレーナー育成など、年間200名以上に研修実施。

【品質管理実施内容】

電話応対モニタリングを行い、評価、改善点分析・報告、フィードバック、改善施策提案

年間1000名以上を実施。

【研 修】

地方自治体・病院・学校・中小企業・教会

■COPC登録コーディネーター

*企業、コールセンター運営に関するパフォーマンス、

品質管理コーディネーター

■テキストマイニングアナリスト

*顧客の声(アンケート、応対履歴)等の言葉の分析アナリスト

お問い合わせ

企業が長い目で、何に経営資源を投資すべきか考えたとき、

人を育成することがいかに重要であるか気づかされるはずです。

人は、企業にとって財産、人財です。一人一人はいろんな宝物を持っています。

人を育てることは、一人一人が持っているまだ現実の目で見ることはできない潜在能力を発掘していくものです。それには、多くの時間と長い目が必要でありそれを惜しまないことです。企業が長い目で、何に経営資源を投資すべきか考えたとき、人を育成することがいかに重要であるか気づかされるはずです。人は育成する意識がないと、育たないものです。企業が更に良いもの高度なものを目指し成長していくために、人の育成が何より大切です。

人の育成が何より大切です。

あなたの態度一つで会社のイメージが変わります。

仕事は、感情をはさまないものとよく言われますが、仕事ほど人と人の関わりが頻繁であり、仕事の中で人が関わるところすべてが「感情」がついてきます。

 その為、社会人1年生や新人社員に基本的なマナー、仕事のやり方をしっかりと教え込まないと、知らずに相手に被害を与えてしまう結果となってしまうのです。

 それは、会社の信用、売上にも響いてくる大きな問題になりかねないのです。

 ですから新卒(新人)には、しっかりと基本を教育する期間が重要なのです。

磨けば必ず光り輝く原石たちの磨きを心を込めてお手伝いいたします。

磨けば輝く!宝物を大事に更に輝くことができる心に響く研修を提供いたします。

 

心に感動を残し、行く道々に感動が鳴り響く研修を!

マナーのいい会社に、情報や価値が集まる
人材育成

求められる7つの行動とは

メンバー育成の行動と目的

目標達成

リーダーが行う人材育成とは

メンバー育成サイクル

メンバー育成のメリット

スキル育成手法

スキル育成とは

2つのスキル育成手法

指示命令型のステップ

コーチング型のステップ

コーチング型と指示命令型の例

モチベーションマネジメント

褒め方

注意のしかた

注意のしかた(伝え方)

大切なのは、あなたの心を行動で表現すること。
新卒研修

・新 人

・新 卒

・若 手

ビジネスマナー基本編

・ マナーの必要性 ・ 身だしなみ・ 立ち居 ・ 振る舞い ・ 挨拶・言葉遣い

 

ビジネスマナー実務編

・ ビジネス文書 ・ 電話応対 ・ 接遇応対・ オフィスでのマナー

 

コミュニケーションの構造、聴く

・コミュニケーションのプロセス・フィードバック

・「聴く」と「聞く」・聴くときのポイント

・聴くときに陥りやすい失敗・話し方の原則・言葉の意味

・話すときに陥りやすい失敗・さまざまな非言語コミュニケーション

 

仕事の基本・6つの基本的心構え・指示の受け方

・PDCAサイクル・報連相の重要性

・良い仕事をするために・議事録の書き方

しっかりと基本を
教育する期間が
重要!
管理者研修

コーチング(リーダーとしてのコミュニケーション)

 ・聴く技術・話す技術・関係構築の技術

 ・モチベーション向上の技術

 

問題解決(ロジカルシンキング)

 ・問題解決の目的・原因分析のプロセス

 ・決定分析プロセス

 

タイムマネジメント

 ・仕事とタイムマネジメント・現状時間分析

 ・あるべき時間配分定義・作業プランニング

 ・作業マネジメント・コミュニケーションマネジメント

 ・タイムマネジメントと変革プラン作成

 

ドキュメンテーション研修

 ・ビジネス文書の重要性・文書構成の基本

 ・文書表現の基本・表の利用

 ・図解を用いた資料の作成・レイアウトの基本

 ・ビジネス文書別のポイント

 

ビジネス会議スキル

 ・会議の事前準備をする・会議に参加する

 ・会議の成果をまとめる

 

プレゼンテーション

 ・プレゼンテーションの基礎編

 ・プレゼンテーションの実践編

社内で発生する様々な
問題に対応できる、
“頼れる” “できる”
リーダーが必要!
電話対応

基本編

1.電話応対とは

 ①コミュニケーションのステップ

 (1)オープニング (2)用件の確認 (3)回答 (4)クロージング

 ②電話応対に欠かせない3つの要素

 (1)マインド (2)知識 (3)スキル

 

2.電話応対に必要なスキルを身につけよう

 (1)マナー →・オープニング ・保留 ・言葉遣い ・クロージング

 (2)聴く/訊く→・顧客との信頼関係を築く ・プロとしての聴き方

 (3)話す→・正しく手短に ・論理的に話す ・顧客の気持ちを考える

 (4)音声表現→・発生方法 ・発生練習

 

5.電話上手は仕事上手

 ① 効率的に

 ② 間違い電話にも気を配る

 ③ 電話以外のツールも活用

 ④ クレーム応対

 ⑤ 電話上手は自分の仕事に自信がもてる

電話応対は、電話に
出る人の質と会社の
品格が問われます。

 

スキルアップ編

1.クレーム応対

 

実践編

3.電話の上手な受け方

 ① 相手を待たせない

 ② 名前の復唱確認

 ③ 誰宛の電話か確認

 ④ 相手の用件を正しく受ける

 ⑤ 指名者が出られない時の対応

 ⑥ 代わりに用件を実行する場合の対応

 

4.電話応対の上手なかけ方

 ① かける前の準備

 ② 相手の都合を必ず訪ねる

 ③ 用件は簡潔に伝える

 ④ 最後に必ずお礼を伝える

 ⑤ 伝言の仕方

 ⑥ 相手に用件を実行してもらうには

研修料金は、高いイメージがありますが、
お客様のご予算、ニーズに合わせた、効果的なカリキュラムで研修を提供致します。お気軽にお問い合わせください。 お問合せ

磨けば必ず光り輝く原石たちの磨きを心を込めてお手伝いいたします。

磨けば輝く!宝物を大事に更に輝くことができる心に響く研修を提供いたします。

 

心に感動を残し、行く道々に感動が鳴り響く研修を!

Copyright © 2013-2014 CTS okinawa All rights reserved.